読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「逃げるは恥だが役に立つ」のあらすじ(ネタバレ)・感想まとめ

マンガ・ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の最新刊あらすじ・ネタバレや感想などをまとめていきます。原作作者は海野つなみさんで講談社「Kiss」で連載中です

マンガ「逃げるは恥だが役に立つ」第11話(3巻)のネタバレ・感想!風見に嫉妬する津崎

マンガ「逃げるは恥だが役に立つ」3巻・第11話のあらすじ・ネタバレや感想などをまとめていきます。

前回第10話では、「みくりをシェアする」=風見もみくりに家事代行を頼みたいということだったと聞き、自分のためにも仕事として引き受けることを決めたみくり。

第11話は、さっそくみくりが風見の家での家事代行を始めたところからです。

逃げるは恥だが役に立つ(3) (Kissコミックス)

逃げるは恥だが役に立つ(3) (Kissコミックス)

 

 「逃げるは恥だが役に立つ」の主な登場人物

●森山 みくり

f:id:fluuche:20160812203858j:plain

●津崎 平匡

f:id:fluuche:20160812203922j:plain

●土屋 百合(みくりの叔母。52歳)

f:id:fluuche:20160812203945j:plain

●風見(津崎の会社の同僚)

f:id:fluuche:20160812204033j:plain

●沼田(津崎の会社の同僚)

f:id:fluuche:20160812204104j:plain


スポンサーリンク
?

3巻・第11話のあらすじ(ネタバレ)

●風見の家での家事代行の仕事も始めたみくり。

風見の家の仕事は、時給2000円で4時間×週2日という内容で、掃除・洗濯と、3日分の夕食をまとめて作るのが仕事。

もともと家事が苦手なわけではない風見の家の仕事は、決して大変なものではなかった。

一方、津崎からは、風見の家でのことは津崎家に持ちこまないこと、また津崎家でのことは風見に話さないようにすることを注意するように伝えられていた。

 

●風見の家で、夕食をまとめて作っていると、初めて挑戦したスープが上手くいかなかったため、後からカレールーを足して無理やりカレーにした。

家に戻って、今度は津崎家の仕事をして、実際両方の仕事を1日やってみると疲れてしまったみくり。津崎に今日起こったことを話したいものの、禁止されているため我慢して、その日は早く寝た。

津崎は、「(風見さんの家どうだったんだろう。上手くいっているならあまり聞きたくないし、大変なら逆に聞いてあげたい。なんだこの気持ちは…)」と思い悩む。

 

●翌日会社に行くと、風見から「昨日来てもらいましたよ、夕食はカレーが作ってありました。津崎さんはいいですね、出来立てが食べられて」と聞く津崎。

「結婚したらいいんじゃないですか?風見さんなら選びたい放題でしょう」と言う津崎。

しかし風見は、「結婚って面倒くさいじゃないですか。お互いの責任をあいまいにするからすぐもめ事が起こる。だから津崎さんたちの話を聞いて、これだって思ったんです。雇用としての結婚。そういう方法があったのかって」と答える。

そんな2人の話す様子を、また沼田は陰からこっそり見ていた。

 

●その日、津崎が家に帰ると夕食はカレーだった。
「なんでカレーなんですか?」と聞き、その後、口数がなくなる津崎。

ピンときたみくりは「もしかして風見さんから聞きました?カレー作ったって」と言うが、
津崎は「ぼくは風見さんといまの立場を代わってもいいですよ。そのほうが百合さんの家とも近くなるし、みくりさんも風見さんといるほうが楽しいでしょうし」と言い始める。

みくりは「その言い方ずるくないですか?私のためとかじゃなくて、平匡さんがどうしたいのか言ってください」と言うが、「ぼくはどっちでも構いません」と答える津崎。

 

そして、そのまま自分の部屋に入っていく津崎。

「(何食わぬ顔で心の扉を閉める。また逃げてしまった。相手も自分も嫌いになる、こんな気持ちは不毛だ。こんな気持ちになるぐらいなら、最初から手放してしまえばいい。ずっとそうやって平穏に生きてきたのだから)」

みくりは「あーめんどくさい」とため息をついた。


スポンサーリンク
?

第11話を読んだ感想

風見家にも家事手伝いに行くようになり、その話が嫌でも耳にはいってしまう津崎さん。
そして、明らかな嫉妬によって「向こうに行ってもいいですよ」と言い始め、心を閉じてしまう。
やっぱりこのあたりが津崎さんのこじらせているところですよね。

会社で風見さんから話を聞いているときも、どこかイライラした感じの表情。

やっぱり2人でシェアする、2人の家で仕事する、というのは無理があったのか。
今後津崎さんとみくりの関係性はどうなっていくでしょうか…?


スポンサーリンク
?